So-net無料ブログ作成

ヒアリに効果のあるアリ対策剤 [気になる健康情報NO2]

ヒアリが各地の港で発見され、被害の脅威が強まっている。
TVなどで放映されてご承知の事と思いますが、ヒアリの
情報を確認しておきましょう。

ヒアリの形
 
 ヒアリは赤茶色の体色(腹部は暗色)で、体長は2.5㎝~6㎝
 で混在している。
 巣は直径25~60㎝、高さは15~50㎝のドーム状のアリ塚で
 深さは最大18㎝にもなります。

ヒアリの毒性

 ヒトの毛や皮膚にかみついて、体を固定し、針をさして毒
 を注入する。数回続けてさすことが多い。

 ヒアリの毒は、アルカロイドが95%でたんぱくが0.1%程度。
 アルカロイドは呼吸困難や意識障害を起こすことがあり、
 幼児や子供が一度に多くのヒアリに刺されると、死亡する
 こともある。

ヒアリに刺された状態


 患部が赤く腫れて、やけどをしたような激痛。
 10~12時間後に細菌性でない膿胞(うみ)が現れる。

★ ヒアリの生態

  道路脇、牧草地、芝生、公園、造成地などを
  好んで巣を作るのでそういう場所は注意です。

ヒアリに効果のあるアリ対策剤

 ヒアリと他の種のアリとの区別はなかなか見分けがつかない
 ので、アリを見かけたら家の中へ侵入させないことが
 大事です。

 フマキラーから出ていてヒアリの効果が確認された商品が
 あります。
フマキラーの会社が、特定外来生物のヒアリに対する
 効果試験を海外で実施し、その効果を確認しています。

 




エアゾール剤では





アリを見かけたらこれらの製品で対策を進めると共に、
ヒアリかなと思ったら、積極的に個人で駆除せず、管轄区域の
環境省地方事務所に通報してほしいとのことです。

又、環境省がヒアリ関連のウェブサイトを立ち上げているので
確認して行動してくださいと呼びかけています。





スポンサードリンク



nice!(1) 
共通テーマ:健康

nice! 1