So-net無料ブログ作成

高齢者 フレイル簡単チェックとフレイル3つの予防方法 [高齢者と健康NO2]

高齢者のフレイルとは?
老化に伴い筋肉の減少、日常の活動量の低下に加えて、
物事を正しく理解して実行する認知機能が低下した
状態をさします。
一言で言うと、虚弱とされています。

フレイルとは、日常生活に支援が必要な要介護状態の
一歩手前と言えますが、早く対処すれば進行を防いだり、
健康な状態にすることが可能です。

では、あなたは今どんな状態ですか?

■ 簡単フレイルチェック

○ 6ヶ月の間で2~3kgの体重減少がある
○ 以前に比べて歩く速度が遅くなってきた
○ ウォーキング等の運動を週に1回以上していない
○ 5分前の事がわからない
○ ここ2週間、わけもなく疲れた感じがする

どうでしたか?
国内では75才以上の方の1~2割がフレイルと推定され
ています。


■ フレイル3つの予防方法

フレイル3つの予防方法は、1に栄養、2に運動、3に社会参加です。

1.栄養  食事では筋肉の元となる肉・魚・大豆、骨を強くする
     乳製品を多くとるといいそうです。

2.運動  ウォーキングが効果的

3.社会参加 地域での趣味活動に参加するなど

これまでのフレイルの研究では、社会とのつながりを失う
事がフレイルの入口になることがわかっています。





スポンサードリンク



nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0