So-net無料ブログ作成
検索選択

インフルエンザ 激減 [インフルエンザ関連情報NO2]

去年12月は暖かい日が続きました。
今年もそんなに寒くはありません。
暖冬が続いた年始年末はインフルエンザの患者
さんが去年と比べて激減しています。
神奈川県にある市の医師会の情報によると、
昨年の12/21日から27日のインフルエンザ患者数
は23人で同時期に比べて30分の1だそうです。

同時期にこれだけ少ないのは、2006年以来の9年
ぶりだそうです。

インフルエンザによる学級閉鎖も今のところ0です。

インフルエンザの最大の原因は、空気の乾燥ですが、
暖冬で湿度が高いのが、インフルエンザの流行を
遅らせているとのことです。

2月になるとこれから、本格的に寒く、乾燥にも
なりますので、インフルエンザウイルスが活発化
しやすくなります。これからの時期、気をつけましょう。

予防は、うがい、手洗い、マスクの着用ですね。


スポンサードリンク
   


nice!(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0